JAPAN DRONE LEAGUE 2023 Round6 Result

国内ドローンレース公式戦第六戦in愛知!

2023年10月29日(日)に 川田公園(愛知県豊田市)で行われたJAPAN DRONE LEAGUE(以下JDL) 2023 Round6。2023シーズン最終レースの行方は如何に!?

 まずはコースの概要から。前回Round5の非常に高低差のあるコースとはがらりと変わって今回は平坦なコースで、序盤は緩やかなスラローム、中盤は2箇所のゲートがあり2つ目のゲートは”またぎ”(ゲートの上空を通過してからくぐること)で通過しなければならない。終盤は360°ターンからスピードの出る直線があり、最後はゲートをまたぐといった内容で、平常心を保てるかが勝負の分かれ目となっている。なお、今回は初の試みとしてExpertクラスのみ本戦で準々決勝が設けられた。(他のクラスは準決勝からとなる。)

 TEAM JAPRADAR®からはProクラスの山本悠貴選手と川田和輝選手が参戦。最終戦準決勝ではまず山本選手がレースに挑む。山本選手は華麗にスタートダッシュを決め1周目中盤までリード、1周目は14.561秒と好タイム。その後終始目立ったミスもなく2周目を14.576秒、3周目14.770秒、最終4周目は15.644秒という見事な飛びを見せた。結果としては2着でゴール、トップとの差はわずか約3.5秒であった。続いて川田選手の挑戦。川田選手は2番手でスタートするとトップを走る機体が映る程の距離でまさに接戦、1周目を14.346秒で通過しトップとの差は約0.3秒であった。続く2周目は14.458秒、3周目を14.701秒、最終4周目は14.350秒であった。結果はトップとの差が約1秒と僅差で惜しくも2着でゴール。両選手とも素晴らしい飛びを見せてくれたが、ここまでとなった。

2023シーズンもTEAM JAPRADARの選手へご声援頂き、誠にありがとうございました。
彼ら若き選手達の今後の活躍にご期待ください!!

JAPAN DRONE LEAGUE 2023 Round6の詳しい結果やレース動画は以下のリンクから。
https://www.japandroneleague.com/2023-league/round6

2023年度JDL第6戦in愛知
ドローンレーシングチーム「TEAM JAPRADAR®」所属選手の戦績は以下の通り。

■PROクラス 
4位:川田 和輝
6位:山本 悠貴

JDL2023年間ランキングは以下の通りです。
4位:山本 悠貴(全戦参戦)
15位:川田 和輝(3戦参戦)